品格と知性

Pocket

上品さという意味を持つ品格という言葉ですが、上品さとはどのようなことで身につくものでしょうか?

そのひとつに本人の趣味というのがあると思います。

どのような趣味を習い学んでいるかによって、上品さが得られるかそうでないかが分かれます。

もちろん趣味があればなんでもいいというわけではなく、上品になりそうなもの、上品になるとうわさされているものを調べて習いに行くことが大切です。

わたしが想像する上品な習い事といえば、バレエやピアノなどの芸術性が高められるものです。

どちらもクラシック音楽を使用することがほとんどなので、美しい音楽を体感するとともに音楽の知識も増え上品さが身につきそうだと思います。

バレエは姿勢も良くなりそうで優雅な動きを身につけることができるので上品な大人になることができるようです。

知性は物事を知って考え判断することを言います。

知性を身につける方法はさまざまなことがあると思いますが、その中でも大切だと思うのが他の人より知識量が多いということだと思います。

そのためには本をたくさん読んだりいろいろな経験を実際にして、自分のものにして人前で披露できるようになると知性のある人だなと感じます。

他にも先ほど話した「上品さ」が言葉に表れている人も知性があると思います。

品格も知性も、どのような趣味を持ったり経験をしたりということを、自分できちんと判断して実行することがポイントです。

そのためにはとにかくいろいろなことに挑戦してみましょう!

その中で「これだ!」と思うものが見つかったら、ぜひ定期的に続けてみてください。

大人になってからでも自分を変えることは出来ます。

3