長時間撮影できる小型カメラの撮影時間は実際どのくらい?

Pocket

カメラの大きさは性能によるという意見もありますが、実際には使用されているバッテリーのサイズがどれくらいかで決まってしまいます。そのため、持ち運び用の小型カメラはどうしてもバッテリーのサイズを小さくしているというデメリットもあります。24時間以上撮影し続けるのは、基本的に難しいと考えておくのが安全です。特に、外で使う場合は気温によってバッテリーの持ちが変わってくるので注意が必要です。長時間撮影を望むなら、USBやコンセントなどで電気を外から取れるタイプを選びましょう。

スパイダーズX.com